loading-img

6.12 sat

鈴木茂 /
フラワーカンパニーズ

  • 会場チケット
  • オンラインチケット

2021.6.12 sat

17:30 – START
17:00 – OPEN

 

会場:渋谷 B.Y.G

見逃し配信:
2021.6.18 fri 23:59 JSTまで

①会場チケット販売期間:
2021.6.9 wed 23:59 JSTまで※会場チケットの販売は先着順になります

②配信チケット販売期間:
2021.6.18 fri 18:00 JSTまで

TICKETS NOW ON SALE!

①会場チケット
¥6,500

会場チケットを購入する

②配信チケット
¥3,300

配信チケットを購入する

  • ▼配信チケットの注意事項
  • ※本公演はライブ動画配信サービス「LIVEWIRE」での配信となります。
    こちらの公演もチケットぴあにてチケットをご購入ください。
    「LIVEWIRE」は推奨環境等が異なりますのでご購入の際にご利用ガイドを必ずご確認ください。
    https://livewire.jp/help/
  • ※視聴ページへは開演時間までに余裕をもってアクセスいただくことをおすすめいたします。

Click here if you are purchasing from overseas.

BUY TICKET

※Until June 18 (fri) 18:00(JST)

6.12 sat 17:30 - START

OTONA SESSIONS 2 at B.Y.G

LIVEWIREがお届けするオトナ向け2マンライブ企画 「OTONA SESSIONS」。
会場は、1969年にオープンした東京・渋谷にある伝説のロック喫茶 「B.Y.G」。
オープン以来、はっぴぃえんどや頭脳警察など数々のアーティストが出演してきたB.Y.Gから、ライブはもちろん、時にトークあり、セッションあり今夜しか見れない1夜限りのライブ企画シリーズ第二弾。
今回は、日本を代表するギタリストであり、はっぴいえんどやティン・パン・アレーのメンバー鈴木茂、そして、名古屋が生んだ日本一のライブバンドフラワーカンパニーズによる初の対バンが実現!!
週末の夜、ゆっくりお酒でも飲みながら、老舗ロックバーで繰り広げられるLIVEをお楽しみに。


 

【会場チケット】ご購入のお客様へのお願い
 
チケットの購入申し込みする前に必ず下記をご確認の上、承諾された方のみ申し込みください。
 
<チケットお申し込み・ご購入について>
お一人さま1枚まで予約・購入可能とさせていただきます。
お申し込みの際に、ご本人さまの「氏名・ご連絡先」の登録が必要になります。

登録いただいた個人情報は、行政機関と共有させていただく場合がございますので、ご了承ください。
 
<チケットの払戻しについて>
チケット購入後に発熱や体調不良が現れた際や、当日入場時の検温で発熱が見られたお客様にはチケットの払戻し対応させていただきます。
 
<客席について>
本公演は、内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室のガイドラインに従って収容人数を50%以下として開催いたします。
ソーシャルディスタンスを保つため、座席でご覧ください。
整理番号順に入場のお呼び出しをいたします。席は自由席となります。お呼び出しの際、ご不在の場合は後におまわりいただきますのでご了承ください。
なお、ステージ前の席のお客様はフェイスシールド着用となりますのでご了承ください。

 
<ご来場前について>
予めご来場前に、ご自身で検温をお願いします。
37.5度以上の発熱が確認された方は、ご来場をお控えください。
 
<ご来場について>
下記の場合は、当日のご来場をお控えください。
なお、ご来場頂きましても、下記に該当する場合、ご入場をお断りさせて頂きますので、ご了承ください。
①同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる方
②発熱があり、検温の結果、37.5℃以上の発熱がある方
③咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、⿐汁・⿐閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐などの症状をお持ちの方
④過去14日以内に発熱や感冒症状で受診や服薬をしている方
⑤過去14日以内に政府から入国制限や入国後の観察期間を必要する国、地域等への渡航、又当該在住者との濃厚接触がある方
⑥ご来場時にマスクを着用されていない方
⑦ご入場時の検温にご協力頂けない方
⑧個人情報のご提供を拒否される方
⑨体調不良の方
 
<ご来場時間について>
密にならないように、お客様の整理番号ごとに入場時間を設けさせていただきます。
あまりにも早くご来場いただいてもご入場いただけないので、指定の入場時間に合わせてご来場ください。
整理番号1〜15番の方、17:00集合
整理番号16番以降の方、17:15集合

 
<ご入場について>
ご入場時に検温をさせていただきます。
発熱が確認されなければ、スタッフによるお客様の手指の消毒をさせていただき、チケットもぎり・ドリンク代のお支払いとなります。
アルコールが苦手な方は担当スタッフへお申し付けください。
 
<退場について>
終演後は規制退場とさせていただきます。
スタッフの指示があるまでは、ご自分の座席でお待ちください。
 
<新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)のご案内>
厚生労働省が開発した、新型コロナウイルス接触確認アプリです。
新型コロナウイルス感染症の感染者と接触した可能性について、通知を受け取ることができます。
ご自身のスマートフォンにインストールしてご利用ください。
 
<マスクについて>
飛沫感染防止のため、ご来場の際はマスク着用必須となります。
入場時、ライブ中、退場時までマスク着用でお願い致します。
ドリンクを飲む際は、マスクを外して頂いて問題ありませんが、こまめな着用をお願いします。
 
<咳エチケットについて>
咳が出そうになった場合、厚生労働省から指導されている「咳エチケット」をお守りください。
繰り返しになりますが、本公演はマスク着用は必須となります。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html
 
<会場内について>
会場内に消毒液を設置しておりますのでご自由にご利用ください。
手洗いの場合は、トイレの洗面所をご利用ください。手洗い後は、設置してあるペーパータオルまたはご持参いただいたハンカチをご使用ください。
トイレが混雑した場合、間隔を開けてお並びください。
スタンディングは可能ですが、ご自身のお席でご覧ください。
入場待機から会場内及び退場されるまで大声による会話/発声はお控え願います。
飛沫感染防止のため、マスクの着用(入場待機時~退場完了時まで)にご協力ください。
マスクを着用されてない方はご入場いただけません。
一部のお客様へフェィスシールド着用のお願いをする場合がございます。
社会的距離の確保してください。(最低1m以上)
 
<体調不良について>
ご来場前に既に発熱の他、咳・全身痛等の症状があるなど、体調にご不安のある方は、ご来場をお控えください。
場内で体調不良の様子が見受けられたお客様にはスタッフがお声掛けさせて頂きます。状況によりご退場頂く場合がございますのでご了承ください。
ライブ中、具合が悪くなった場合や体調に異変を感じた場合は無理をせず、速やかにホールからご退場いただき、スタッフへお声掛けください。
公演後2週間以内に新型コロナウィルスの感染が疑われる症状が発生した場合は、直ちにお住まい近くの保健所へご連絡してください。
 
<収録について>
公演当日、映像配信・収録の為、客席内に撮影機材・カメラが入ります。
お席によりましては、お客さまが映り込む可能性もございますのであらかじめご了承ください。
 
<その他>
出演者の入り待ち出待ちはお断り致します。
出演者への手紙/花束/プレゼント等のお預かりはお断り致します。
新型コロナウイルス感染および拡散防止の為、スタッフはマスクやフェイスシールド等の着用の上、業務させていただく場合がございますので予めご了承ください。
感染をはじめとするあらゆるリスク、その他経済的損失等について、主催者・出演者・会場は一切責任を負いかねますので、予めご了承ください。
 
<お問合せ>
livewire@spaceshower.jp
 
【LIVEWIRE公演・視聴に関するお問い合わせ】
LIVEWIREサポートセンター
メール:livewire@linkst.jp (平日 10:00-18:00)
※公演日当日の問合せ対応は該当公演(土日祝含む)の終演後1時間程度で終了とさせていただきます。
 
【チケット販売に関するお問合せ】
チケットぴあヘルプページ:http://t.pia.jp/help/index.jsp

NEW

【LIVEWIRE】OTONA SESSIONS 2 at B.Y.G|ダイジェスト【SPECIAL MOVIE】

【LIVEWIRE】OTONA SESSIONS 2 at B.Y.G【SPECIAL MOVIE】

鈴木茂 / 砂の女

フラワーカンパニーズ「ハイエース」-2020.08.27 横浜アリーナ ver.-

鈴木茂(すずきしげる)

1951年、東京都生まれ。
68年スカイを結成しプロデビュー。
69年、細野晴臣に誘われ、松本隆、大滝詠一とヴァレンタイン・ブルーを結成。翌年バンド名をはっぴいえんどと改名し、アルバム「はっぴいえんど」でデビュー。
最年少メンバーとしてギターを担当。「花いちもんめ」などの曲ではボーカルを担当。アルバム『風街ろまん』『HAPPY END』を残し、72年末に解散したが、日本語の歌詞をロックのサウンドにのせる実験を進め、のちの音楽シーンに多大な影響を与えた。
解散後は細野、林立夫、松任谷正隆らとキャラメル・ママを結成し、周辺のミュージシャンを巻き込んでミュージシャン・プロデューサー集団のティン・パン・アレーへと発展的解消。75年単身渡米し、リトル・フィート、サンタナ、スライ&ファミリー・ストーンなどから腕利きミュージシャンを集め録音した初のソロ・アルバム『BAND WAGON』もまた歴史的名盤となった。その後も数々のミュージシャンのアルバムに参加し、プロデュース・作曲を手掛ける。
ソロアルバムに、『LAGOON』『Caution!』『White Heart』『SEIDOYA』など。
2000年ティン・パン・アレーのメンバーだった細野、林立夫とともにTin Panを結成し、アルバム『Tin Pan』をリリース。
08年に、70年代後半の活動を6枚のCDボックスにまとめた『鈴木茂 ヒストリー・ボックス/クラウン・イヤーズ1974-1979』をリリースした。
卓越したテクニックと音楽的な幅の広さで日本ロック史を牽引し続ける天才ギタリストであり、ソングメーカーである。

http://suzuki-shigeru.jp/

 
 

フラワーカンパニーズ

名古屋が生んだ“日本一のライブバンド”フラワーカンパニーズ。通称フラカン。
Vocal:鈴木圭介、Bass:グレートマエカワ、Guitar:竹安堅一、Drums:ミスター小西の4人組。
1989年、地元の同級生によって結成。1995年にソニー・ミュージック内のレーベル・Antinos Recordsよりメジャーデビュー。
6枚のアルバム&12枚のシングルをリリース後、2001年メジャーを離れ、インディーズレーベル・TRASH RECORDSにて活動。
“自らライブを届けに行く事”をモットーに活動、大型フェスから小さなライブハウスまで日本全国津々浦々…メンバー自ら機材車に乗り込み、年間で100本を超える怒涛のライブを展開(機材車走行距離は年間軽く40000kmを超え、その距離は地球1周分に相当する)。
2008年11月、7年8ヵ月振りに再びソニー・ミュージック内のレーベル・Sony Music Associated Recordsと契約し、メジャーへ復活。以降、コンスタントにライブとリリースを重ね、楽曲「深夜高速」のみを多数のミュージシャンがカヴァーしたコンピレーションアルバム『深夜高速 -生きててよかったの集い-』が発売されるなど、その活動が注目され話題に。
結成26周年目の2015年12月19日、自身初となる日本武道館公演「フラカンの日本武道館 ~生きててよかった、そんな夜はココだ!~」を開催、チケットをSOLD OUTさせ、大成功を収めた。
2017年、再びメジャーを離れ自分たちのレーベル、チキン・スキン・レコードを始動、9月6日に16枚目となるフルアルバム『ROLL ON 48』を発売。
2018年8月に初のアコースティック・セルフカヴァーアルバム『フォークの爆発第1集 ~29~』を発売し恒例のアコースティック・ワンマンツアー「フォークの爆発2018 〜座って演奏するスタイルです〜」を開催、自身最大規模となる17箇所18公演を回る。
2019年4月23日、結成30周年を迎え、同年9月4日に17枚目のアルバム『50×4』を発売。
コロナ禍に見舞われた2020年8月、「何か思い出になるワクワクする企画を!」というメンバーの妄想から始まり実現に至った自身初となる横浜アリーナにて無観客生配信ライブ「フラカンの横浜アリーナ -リモートライヴ編- 〜生き続けてる事は最大のメッセージ!〜」を開催。同年12月に18枚目となるアルバム『36.2℃』を発売。
2021年4月23日、「メンバーチェンジ&活動休止一切なし」4人揃って結成32周年を迎える。

https://flowercompanyz.com/

 
 

MC:大宮エリー

画家、作家。東京大学薬学部卒。バイオリンは3歳から。主な著作「生きるコント」映画、舞台、テレビ、ラジオなど多方面で活躍。近年では画家として香港、ミラノ、パリで個展を開催。
2020年よりクリエイティブマッスルを鍛えるオンライン学校「エリー学園」を開校。
(撮影:諸井純二)

https://elliegakuen.com/about

 

後援:FM COCOLO

HOW TO WATCH

本公演はライブ動画配信サービス「LIVEWIRE」での配信となります。(見逃し配信も含む。)
チケットはチケットぴあにてご購入ください。
「LIVEWIRE」は推奨環境等が異なりますのでご購入の際にご利用ガイドを必ずご確認ください。

▼LIVEWIRE ご利用ガイド
https://livewire.jp/help/

チケットを購入するには

LIVEWIREサイトのSCHEDULE一覧ページにアクセスし、該当公演をお選びください。
https://livewire.jp/schedule/

チケットぴあにて購入

チケットぴあにてチケットのご購入をお願いします。
※ご購入にはぴあID会員のご登録が必要となります。

動画視聴URL引取

配信公演を視聴する端末でCloakにアクセスし、購入済みチケット一覧より動画配信公演のチケットを選択してください。画面上に表示される「動画視聴URLを引き取る」をクリックし、内容を確認したら「この内容で引き取る」を選択してください。

ライブを視聴

引き取った動画視聴URLをクリックして視聴ページへアクセス。
後はライブをお楽しみください。